総合農社キュアリンク

総合農社キュアリンク
ホーム     サイトマップ      info@curelink.jp
株式会社キュアリンク

トップページ > 水耕栽培事業
水耕栽培事業
施設型水耕栽培
スプラウトにんにく「発芽王にんにく」
水耕栽培は、気候・災害の影響を受けにくく、無農薬栽培を可能にします。
また、土を使わないのでどんな土地ででも野菜を育てることができます。
東日本大震災の津波などによる塩害対策としても検討され、実現に向けた取り組みが進められています。キュアリンクでは実際に、水耕栽培により「発芽王にんにく」を生産しています。

支援内容
三つのステージに分けて情報・データを分析しながらから、バランス良くサポートをします。

初期段階
農業事業立案
ビジネスモデル構築(市場リサーチ)

中期段階
農地取得支援(農地調査)
マーケティング
販路開拓支援
農業生産法人設立支援
設備・資材の選定
建設支援


後期段階
栽培技術指導・アドバイス
農場運営管理支援


栽培開始までの流れ
栽培可能敷地保有の場合
  1. アセスメント面談
  2. 弊社アドバイザーが丁寧にヒアリング
    栽培施設建設までの流れをご案内
  3. 記録の提出
  4. 弊社チェックシートを提出
  5. 調査完了のお知らせ(記録提出から約10日間後)
  6. 分析が終わり次第、キュアリンクからメールでご案内
    フィードバック面談の日程調整
  7. フィードバック面談
  8. 分析結果レポートの受け取り
    栽培事業希望者のライフスタイルに合わせた継続可能な
    事業プランの話し合い


栽培用地未保有の場合
  1. 事業希望エリアのヒアリング
  2. 事業開始希望規模などをチェックシートに記載してメール送信
  3. チェックシートに応じたカウンセリング記録の返送
  4. 条件に適合する場合、キュアリンクにメールで提出
  5. キュアリンクからのフィードバックメール
  6. 分析が終わり次第、キュアリンクから分析結果レポートが添付されたメールを受信
    レポートを読み、疑問・質問などをメールで送信


費用
水耕栽培適正調査用地保有の場合用地未保有の場合
料金65,000円〜 120,000円〜
含まれる内容 ・初期調査2回分(実地調査含 )
・事業概要書の提出(概算)
・初期分析結果レポート
・用地候補地提案書(2箇所)
・事業概要書の提出
・初期分析結果レポート
※オプションプランもございます。お気軽にお問い合わせ下さい。
【オプションプラン例】
農地転用サポート・栽培収支シュミレーション など

  ご相談